旅人 バックパッカー 旅浪-たびろう- 忍者ブログ
作者の旅行記。 旅先で出会ったものはすべて人生のドラマです。

[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/09/22 13:33 |
【インド編】金で嘘をついたらあかんよ!
India Varanasi Station

バラナシからデリーに帰るときだった。
ハオは体調を崩していた。

バラナシ駅で電車が来たのだが、問題は乗る席が分からない。
行きは赤帽の案内により席が分かった。


ホームにインド人の駅員がいたので、彼に席を聞くことにした。


その駅員に席を案内してもらった。


Thank you!」と言おうと思ったが、その駅員はすぐ
マネー」と手を差し伸べたのである。

ガッカリだ。
元気だったら「なんで駅員のお前に払わなきゃいけないんだ!」と追っ払うつもりだったが、
体調を崩している俺にはその気力はない。
渋々しながらも50Rsを支払う。


やっと落ち着けた…と席にくつろいでいるときだった。


40代後半のインド人がやってきたのだ。


そのインド人は我らになにかをしゃべっていた。

もっちとそのインド人としばらく話していて、その後二人でどこかに行ってしまった。


しばらくして戻ってきたとき、もっちはこう話した。

席が違うってよ!俺らの席は向こうの席だ!!


ショックを受けた。
体調悪い俺に更に精神的ダメージを受けた感じだ。

なにより「あの駅員はお金を取った上に嘘までついたのか!」と
腹立たしく感じた。

インドでは「人に甘えた時点で負けだな。」と深く反省させられた。

拍手[1回]

PR



2008/12/24 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | インド

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)


<<旅パートナー2 | HOME | 旅パートナー1>>

忍者ブログ[PR]