旅人 バックパッカー 旅浪-たびろう- 忍者ブログ
作者の旅行記。 旅先で出会ったものはすべて人生のドラマです。

[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/12/11 09:07 |
旅をするのに辛いもの
旅をする際辛いもの

それは「冷房」である。

ハオは冷房があまり好きではない。

今までいろんな国をまわって、一番辛かったのはバスの冷房だ。
その冷房の温度が半端なく寒い。



しかも何十時間も移動するわけだからなおさらだ。

このように震え上がってしまう。

そこでいつもこの方法で困難の壁を乗り越えている。
フィリピンへ旅をしたとき、翔がやっていたのでそれを参考にした。

その方法とは・・


カーテンで冷房があたらないようにする方法である。

夜は街の灯がまぶしいときがあるのが欠点だが。


だが、この方法は確実冷房があたらないので効果抜群です。

冷房に困っている方はぜひお試しください。


しかし、



たまに、運が悪ければ
隣の席、もしくは後ろの席に座っている人が冷房を
こっち向けることがあるのだ。

I'm cold!」と言えば、大抵の人は他の向きに
まわしてくれるが、寝ている人は声をかけにくい・・


それにしても現地の人たちはこの温度が快適なんでしょうか・・・?
寒すぎます(汗)

拍手[1回]

PR



2009/06/28 21:47 | Comments(2) | TrackBack(0) | ハオのぼやき

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

正直言って、日本より他国の方がすごいきついって感じがします。
うちは元々寒がり屋なので、クーラーはできる限りあまり体感したくないんです。

今、後ろ髪伸ばしていますが、これは首筋に冷たい風にあたるのを防ぐためです。
首筋が弱いから、すぐ風邪ひきやすいんだよね(汗)

好きな人と嫌いな人と分かれますがww
posted by 管理者 at 2009/07/12 23:24 [ コメントを修正する ]
日記が更新してましたね♪

で、バスの冷房がきついのは日本だけじゃなく他の国も同じなんだね。
しかも何時間もさぶーいとなると、ちょっとしんどいよね。

でも家にエアコンがない人だったりすると、バスに乗ったら
あ~涼しい!気持ちいい~!ってなるのかもね?
それとも肌の肉が分厚いとか?
posted by ぷくぷく at 2009/07/10 17:09 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)


<<新たな一歩に目が覚める | HOME | 堀田あきお&かよの極楽な日々>>

忍者ブログ[PR]